おなか凹凸(ペコポコ)ダイエットですっきりボディをゲットしよう

冬油断している間にお腹周りに脂肪が・・・薄着になると余計にお腹のお肉が目立つ・・・という経験をしたことはありませんか?つい食べ過ぎた、運動を全くしていないというときに脂肪が付きやすいのは、ずばりお腹です。くびれのあるすっきりとしたお腹は理想的ですよね。お腹周りの気になる脂肪は、簡単なペコポコダイエットですっきりさせることができるんです。

おなかペコポコダイエットとは

おなかペコポコダイエット、ネーミングが可愛らしいダイエット方法ですが、2013年にメディアで紹介されて話題となりました。「世界一受けたい授業」というテレビ番組で、お腹インアウトダイエットという名で紹介されました。

内科医の先生が考案したダイエット法になり、雑誌に掲載された際におなかペコポコダイエットという名称で紹介されたのがきっかけでした。面倒くさがり、3日坊主という人にもおすすめの方法で、誰でも簡単に続けられるダイエットということで注目を集めました。

おなかペコポコダイエットのやり方

簡単でありながらもちゃんと効果が得られるおなかペコポコダイエット、実際にどのように実施するのか?その方法を基本編、上級編に分けてご紹介します。

基本編

1 全身の力を抜きリラックスする。腹筋に力を入れて1、2秒かけてお腹をへこませる。この時に、腹筋の力だけでお腹をへこませるのがポイントです。

2 腹筋に力を入れたまま、今度は1、2秒かけてゆっくりお腹を出していく。お腹を出す時も腹筋に力を入れて行うこと。できるかぎりお腹を膨らませるようにする。慣れるまではお腹に手を当てて実践すると、どのような状態になっているか把握できるのでおすすめです。腹筋を意識してお腹をへこますだけという、本当にとても簡単なダイエット法なのです。

上級編

基本のやり方は同じですが、リズムをつけてより早く、お腹を出しては引っ込めるを繰り返します。テンポが速くなると、簡単なようでやや難しくなります。このおなかペコポコダイエットは歩きながらでも実践できる方法なので、ぜひ意識してお腹を動かしてみましょう。
女性におすすめのペコポコダイエット

腹筋が弱い女性は、お腹を出した時と引っ込ませた時の両方においてゆっくり時間をかけましょう。長い呼吸を意識して繰り返すことで、腹筋が弱い方でも続けやすくなります。徐々にこの方法に慣れてきたら、基本編や上級編に挑戦してみましょう。

おなかペコポコダイエットから得られる効果とは

簡単にできるおなかペコポコダイエット、ただお腹をへこませたり膨らませたりするだけで本当に効果が得られるのでしょうか?ここでは、おなかペコポコダイエットによる驚きの効果をお伝えしていきます。

1 お腹の脂肪が燃えやすくなる

腹筋が衰えていくと、内臓脂肪は蓄積されていきお腹に脂肪が付きやすくなります。年齢と共にお腹部分に脂肪がつきやすいのは、内臓脂肪の蓄積や腹筋の衰えが挙げられます。そのため日頃から意識して腹筋を鍛えていきたいのです。激しい運動をしたから腹筋を使うというケースはほとんどなく、基礎的な体の動かし方で簡単にお腹をへこませることができるのです。

2 腸を刺激するので便秘が改善される

腹筋を刺激してくれるおなかペコポコダイエットは、腸にも直接良い刺激を与えます。ここから腸の蠕動運動が活発になり便秘改善が期待できます。ダイエットの際に便秘は大敵です。そんな便秘からも開放してくれるおなかペコポコダイエットは、心強い助っ人となってくれます。おなかペコポコダイエットに合わせて、お通じを改善してくれる食べ物や生活習慣にも気をつけるとダイエットも効率よく続けられるでしょう。

3 正しい姿勢で猫背がなくなる

デスクワークやスマホをいじる機会が増えた今、気がついたら猫背になってしまっている人もたくさんいます。しかし、おなかペコポコダイエットを続けていると、背筋がしゃんと伸びるので、正しい姿勢を維持できます。正しい姿勢を維持できるようになると、お腹も引き締まってくるので、さまざまな効果が期待できるのです。

まとめ

ただ意識しておなかをへこませたり膨らませたりするだけのおなかペコポコダイエットは簡単でありながらも効果は絶大です。楽しくダイエットが続けられて、ておなかが凹むだけではなく、正しい姿勢を維持でき、便秘も改善されるのでメリットがたくさん!

簡単なので、思い出したときにお腹に力を入れて、ぽっこりおなかを解消しましょう。誰にもバレずに気軽にできるダイエット法なので、どこにいても実践できます。ぜひ、ぽっこりお腹を解消するために、おなかペコポコダイエットをやってみましょう。

  • おすすめエステ体験ランキングを見る
  • 痩身エステ体験レポートを見る